たいめいる vol.32 2013年6月号



今月の表紙

毎月発行のフリーペーパー「たいめいる」。
表紙を飾るのは、カメラが趣味の社長が撮影した写真。

たいめいるvol.32/DSC_0199.psd

歌舞伎座

歌舞伎座は明治22年に開場以来、 関東大震災、東京大空襲などの変遷をたどり、5代目と新装オープンしました。(2013年3月)座席数1,808、幕見席96(施工:清水建設)

LinkIcon社長のフォトギャラリー(バックナンバー)はこちら

コウジーコーナー vol.38

コインランドリーのフロント工事


品川区西大井にあるお風呂屋ピース湯様より「コインランドリーのサッシが割れてしまったので直してください」とご依頼をいただきました。

たいめいる_2013.6_中面.jpg


スタッフコラム

食と健康 vol.11

季節を味わおう、新ごぼう


新ごぼう.jpg新緑の新芽やジャスミンなどの花の香りで、外を散歩するのが楽しみな毎日です。 身体を動かすと気持ちよく、食事もおいしいと感じ、体調の良さに感謝です。


5月は新ごぼうがとてもおいしかったですね。 「ごぼう」は食物繊維が多く、便秘解消、コレステロールの排出等に効果があり、アクの主成分がポリフェノールに強い抗酸化力があるようで、 お腹が喜びそうですよ。きんぴらなど定番もよいのですが、 お魚との煮付けにすれば、お魚の臭みもとれ、 ごぼうとてもおいしくなりますよ。一度おためしあれ!


そして6月は、梅干しを漬け込む時節となり、梅の出来具合が気になります。 おいしい梅に出会えますように!! そして三日三晩の天候の恵みがいただけますように!! すべては天地まかせの私です。     

(太田 妙子)

雑貨ニストのひとり言 vol.17

Beer barrel bedroom(ビール樽ベッド)


130314ECbeerbarrel.jpgビール大好きな私が欲しいベッドを見つけました。 ビール大国ドイツにあるホテルで使われているこのベッドは、 実際に19世紀~1995年までビール樽として使われていたそう。 ダブルベッドがすっぽり収まるくらい大きいんですって!


いつの日かドイツへ行って、ビールとソーセージをおなかいっぱい飲んで食べて、 このビール樽ベッドで眠りにつきたい...きっとステキな夢がみられそう! そんな妄想をふくらませている私です

(角屋 美鈴)