たいめいる vol.20 2012年6月号






今月の表紙

毎月発行のフリーペーパー「たいめいる」。
表紙を飾るのは、カメラが趣味の社長が撮影した写真。




東京スカイツリー

世界一の東京スカイツリー(634m)が誕生しました。隅田川の対岸からのぞむ姿は美しく、素晴らしいですね。日本のシンボルとしての東京タワー、54年間ありがとう! 東京スカイツリーへバトンタッチです。


LinkIcon社長のフォトギャラリー(バックナンバー)はこちら

コウジーコーナー vol.26

空きスペースにジャストフィット!





品川区西五反田にある加圧トレーニングジム「スーパートレーニングジムエムシー」さんより、ジム内のカウンター上に収納ボックスを作ってほしいというご依頼をいただきました。太明の職人、蓮見の出番です!





スタッフコラム

食と健康 vol.6

一層見直しました玄米のチカラ





大震災や原発事故でつくづく健康のありがたさを実感し、日々の食生活を改めて考える時、お米は私達にとって欠かせないものですね。私も数十年前より玄米の威力を講習会などで学び、少しづつ実践していますが、原発事故で耳にするストロンチウム、セシウムを解毒作用で外に排出することを新聞で知りました。その記事には広島で被爆された方が玄米を食べて、87歳の現在も元気に生活していらっしゃるとの事で、一層玄米を見直しました。




白米に比べてビタミンBやE、その他ミネラル、リノール酸など有効成分と繊維質が多く便秘解消にもなります。そして少量でも良く噛むことで満腹感もあり、体質改善にも繋がると思います。嬉しいことに、副食もそんなに沢山なくても十分です。炊き方次第でふっくら香ばしい美味しいご飯となります。日本の風土が育ててくれた食物にありがたく感謝しつつ、自分の身体にも環境にもやさしい生活につとめたいと思います。



(太田 妙子)

雑貨ニストのひとり言 vol.8

ランチョンマット






雑貨屋さんをのぞくと多種多様なデザインが取りそろえられているランチョンマット。普段の食卓に彩りを添えてくれる、私の好きなキッチン雑貨のひとつです。









選べる素材
竹製を選べばアジアンな雰囲気に、綿(コットン)は汚れても丸洗いOK、ラバーなら清掃性抜群、麻(リネン)は丈夫で乾きも早いですよね。


カラーもいろいろ
料理、気分、季節に合わせて変えてみるのもオススメ。


シーンに合わせて
普段の食事時はもちろん、来客時やアウトドアetcシーンごとに。
素材やカラーでテーブルコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょう?私も初夏に合わせて竹製ランチョンマットを購入しまーす!



(角屋 美鈴)

スタッフブログはじめました!

たいめいる前号にて、建具屋「太明」の社長を継承すべく奮闘中、社長見習い営業部の開陽丸がブログを始めたことをお知らせさせていただきました。


LinkIcon『建具屋/開陽丸武明のブログ』