今月のおすすめ



2014年9月

玄関の木製ドアが、再塗装で甦ります!


いきなりですが「玄関の木製ドア」が、こんなふうに傷んでいませんか?















玄関ドアは「お住まいの顔」。きれいに使いたいけれど、長年、紫外線や雨風にさらされた玄関ドアは、表面の塗装がはがれて、このように傷んでしまいます。










このままでは……と交換も考えてるけど、長年使っているから愛着もある…
そんな方にオススメしたいのが「木製ドアの再塗装」です。



















再塗装はその場で行わず、木製ドアに関するスペシャリスト、YAMAHA認定工場にて行います。期間は約3週間。お預かりしている間は、代替ドアをご利用いただきます。














お預かりしている間の代替ドア



















お預かりしたドアは、プロが行う再塗装技術で、
新品のような輝きと美しさが「玄関ドア」に甦ります!








ドア表面の古い塗装を、すべて剥がします。

















このように吹き付けて塗装します。
(※ 画像はイメージです)

















数回に渡って、塗装・研磨・乾燥を丁寧に繰り返します。










木製ドアが持つ、輝きと美しさが甦ります!







時間と手間はかかりますが、長年ご愛用いただいている
お客さまには必ずご満足いただける美しい仕上がりです!





















表面が傷んで、塗装もはがれています…






















新品のような輝きと美しさが甦りました!





















再塗装後は、乾いた布で拭くなどのお手入れをすることで、ドアをより長くご愛用いただけます。もちろん、ドア自体の交換も可能です。お気軽にお問い合わせください。









LinkIconお問い合わせはこちら