写真で見る施工例


2016年4月26日

階段に転落防止柵を設置



[品川区二葉のY様からのご依頼]
「孫が階段から落ちないように、転落防止柵を付けてほしい…


小さなお孫さんが誤って階段から転落しないように、柵を付けてほしいとのご依頼をいただきました。ただ、お孫さんがいない普段の生活では柵を使わないので、取り外しが可能な柵をご提案させていただきました。


階段が急で孫が遊びに来たとき心配・・・

IMGP4473.JPG

階段からの転落は大きなケガに…
丈夫な柵での安全確保が最優先!



IMGP4477.JPG

お孫さんがいない普段の生活では、柵は必要ありません。


転落防止柵.jpg

ご使用時にはもちろん安全!
しかも、柵の取り外しが可能だから快適!

転落防止柵の製作スタート

IMGP5283.JPG

階段ではこの大きさの柵を4つ積み重ねます。



IMGP5282.JPG

カットした柵に取手の加工をします。




IMGP5286.JPG

取手の加工が完了したら、塗装をかけていきます。




IMGP5201.JPG

塗装が乾燥したら、いよいよ持ち込みです。

転落防止柵を設置します

IMGP5226.JPG

階段の両脇に、転落防止柵の受けをしっかりと固定します。




IMGP5300.JPG

受けの溝に転落防止柵をはめていきます。

完成!これでお孫さんが遊びに来ても安心

IMGP5295.JPGbabay_tukamaridachi.png

4枚合わせれば、お孫さんが越えられない高さです。





IMGP5303.JPG

階段に転落防止柵の設置が完了です。





品川区二葉のY様からメッセージを頂きました]
「丈夫で安心。しかも、簡単に取り外せてじゃまに
 ならないから安全でとっても快適に使えているわ!」



お孫さんが遊びに来て、元気にケガなく過ごしてくれるのが一番ですから、転落などの心配事は事前に解消しておきたいですよね。今回は柵の高さや厚みなど、Y様のお住まいに合わせた柵を作ることができました。


一戸建てにお住まいで、お孫さんが遊びに来られたとき、階段でドキッとしたことがありますよね。

かわいいお孫さんのためにも、転落防止柵の設置は太明にお気軽にご相談してください。




お電話でのお問い合わせ(番号を押すと電話がかかります)
03-3781-1595
お問い合わせ番号「16−0426」とお伝えください。

お問い合わせフォーム
お名前  *
 (例)太明 太郎
お名前(よみがな)  *
 (例)たいめい たろう
メールアドレス  *
都道府県  *
ご住所  *
ご連絡先お電話番号  *
ドア・窓・網戸
リフォーム
その他
お問い合わせ番号
 
番号はフォームの上に記載されています
お問い合わせ詳細  *
太明をどこでお知りになりましか?  *
ネット検索 ポスティング 紹介 太明フリーペーパー(たいめいる) その他  
ネット検索、ご紹介、その他をご選択の方は、検索キーワード、ご紹介者様氏名などをご

milk_btn_pagetop.png