写真で見る施工例




2014年1月23日

バルコニーの波板を交換





[品川区豊町のA様からのご依頼]
「バルコニーの波板を新しくしたい…」








長年ご使用になられていたバルコニーの波板。古くなって汚れや破損部分があり、新しいものに交換したいとのご依頼をいただきました。














はしごを立てて、まずは古い波板を外します。













古くなって、汚れや破損が目立ちます…






















古い波板のサイズに合わせて、新しい波板を準備します。













新しい波板を取り付けていきます。























今回はこちらの波板を使用。
熱や衝撃に強い「ポリカーボネート」という素材です。












まずは、波板に下穴を開けていきます。












続いて、フックボルトを取り付けていきます。





















取り付けが完了しました。















下から見上げた状態。キレイな波板になりました。










以前に比べますと、波板は大変良くなっています。先程もご紹介しましたが、今回使用した波板は「ポリカーボネート」。耐熱性、対衝撃性に優れた商品です。




長年のご使用で、波板が割れてしまった時はいよいよ交換時期です。屋根があるのに濡れてしまった…などにならないよう、お早めにご相談ください。



お問い合わせフォーム
お名前  *
 (例)太明 太郎
お名前(よみがな)  *
 (例)たいめい たろう
メールアドレス  *
都道府県  *
ご住所  *
ご連絡先お電話番号  *
ドア・窓・網戸
リフォーム
その他
お問い合わせ詳細  *
太明をどこでお知りになりましか?  *
ネット検索 ポスティング 紹介 太明フリーペーパー(たいめいる) その他  
ネット検索、ご紹介、その他をご選択の方は、検索キーワード、ご紹介者様氏名などをご