写真で見る施工例


2013年10月20日

建物のキズや凹みを補修



[品川区のアパートオーナー様からのご依頼]
「建物のキズや凹みを直してほしい…」



IMGP2438.JPG

青いテープの左側、凹みキズが目立っています。







以前は、大工さんにお願いをして枠ごと交換をする場合もしてきました。しかし今回は、このような職人さんの技術で対応ができるんです。




IMGP2439.JPG

住宅リペア(補修)職人さん。










IMGP2441.JPG

このような補修材を使ってリペアをします。










IMGP2440.JPG

細い筆を使って、丁寧に仕上げていきます。










IMGP2523.JPG

テープの位置がずれていますが、きれいに補修ができました。










IMGP2524.JPG

写真の真ん中あたりが、今回の補修部分です。








品川区のアパートオーナー様からの声]
「枠まで交換せずに済んでよかったわ



今回のようなアパートに限らず、新築住宅の引渡し前に付いたキズの補修など、経年変化に伴うリフォームの一環として、リペア(補修)は利用されています。



建物のキズや凹みがどうしても気になる。できれば直したい。
そんなときには、お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせフォーム
お名前  *
 (例)太明 太郎
お名前(よみがな)  *
 (例)たいめい たろう
メールアドレス  *
都道府県  *
ご住所  *
ご連絡先お電話番号  *
ドア・窓・網戸
リフォーム
その他
お問い合わせ詳細  *
太明をどこでお知りになりましか?  *
ネット検索 ポスティング 紹介 太明フリーペーパー(たいめいる) その他  
ネット検索、ご紹介、その他をご選択の方は、検索キーワード、ご紹介者様氏名などをご

milk_btn_pagetop.png