写真で見る施工例




2013年7月2日

木製ガラス戸の動きを調整





[品川区大井のW様からのご依頼]
「木製ガラス戸の動きが悪いのと、風が吹くとガタガタと
 音がうるさくて困っています








築50年近くになるお住まい。ガラス戸の動きが悪いことと、風が吹いたときの音でお悩みとのご相談をいただきました。














長年お使いになられているガラス戸。とても味わい深い建具です。











ガラス戸は一度お預かりをして、まずはホコリを拭き取ります。




















ガラスと木枠にできたすき間を埋めて、固定します。
このすき間が、ガタガタと音がする原因でした。











古くなって壊れていた戸車を交換しました。
これで、ガラス戸の動きがスムーズになります。











ガラス戸を取り付けて、動きの確認をしたら作業完了です。














今回のように、古い建具を大切に使っていただけているのは、とても嬉しいです。戸の動きの悪さが悪い、ガタガタと音がするなど…建具に関するお困りごとがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。



お問い合わせフォーム
お名前  *
 (例)太明 太郎
お名前(よみがな)  *
 (例)たいめい たろう
メールアドレス  *
都道府県  *
ご住所  *
ご連絡先お電話番号  *
ドア・窓・網戸
リフォーム
その他
お問い合わせ詳細  *
太明をどこでお知りになりましか?  *
ネット検索 ポスティング 紹介 太明フリーペーパー(たいめいる) その他  
ネット検索、ご紹介、その他をご選択の方は、検索キーワード、ご紹介者様氏名などをご