写真で見る施工例


2013年4月25日

ドアノブをケースハンドルに交換



[品川区西中延の病院からのご相談]
「待合室の物入れ、ドアノブのでっぱりがじゃまです…」



物入れの前に長椅子を設置すると、ちょうどドアノブがぶつかる高さにありました。そこで今回は「ケースハンドル」といって、使わないときには扉の表面から突き出ない金物への交換をご提案させていただきました。

現状を確認します

IMGP4805.JPG

一般的なドアノブが付いています。


IMGP4806.JPG

皆さんがよく知っているドアノブです。

突起のないケースハンドルに交換しました

IMGP5878.JPG

ケースハンドルへの交換が完了。
でっぱりもなくなり、ドア表面がスッキリしました。


IMGP5879.JPG

ケースハンドルとは別に、カギも取り付けました。


毎日の生活をするお住まいだったり、たくさんの方が訪れる病院だからこそ、ちょっとしたことでも気になることがあります。どんなことでも、お気軽にご相談ください。



お電話でのお問い合わせ(番号を押すと電話がかかります)
03-3781-1595
お問い合わせ番号「13−0425」とお伝えください。

お問い合わせフォーム
お名前  *
 (例)太明 太郎
お名前(よみがな)  *
 (例)たいめい たろう
メールアドレス  *
都道府県  *
ご住所  *
ご連絡先お電話番号  *
ドア・窓・網戸
リフォーム
その他
お問い合わせ番号
 
番号はフォームの上に記載されています
お問い合わせ詳細  *
太明をどこでお知りになりましか?  *
ネット検索 ポスティング 紹介 太明フリーペーパー(たいめいる) その他  
ネット検索、ご紹介、その他をご選択の方は、検索キーワード、ご紹介者様氏名などをご

milk_btn_pagetop.png