写真で見る施工例


2013年3月18日

介護施設の手すりの交換



[品川区の介護施設からのご依頼]
「廊下の手すりが壊れてしまいました

介護施設などでは、毎日たくさんの利用者の方が「手すり」を使われます。壊れたままではとても危険です!

手すりが危険な状態

手すり.jpg

破損した手すりは、落ちないようにヒモで縛られていました。

新しい手すりを設置します

IMGP4916.JPG

古い手すりを撤去して、新しい手すりを設置していきます。

IMGP4914.JPG

しっかりと手すりを固定していきます。


IMGP4918.JPG

金属の手すりなので、樹脂製のカバーを取り付けます。


IMGP4929.JPG

ドライヤーの熱を加えることで、部材が柔らかくなります。


IMGP4928.JPG

熱が冷めると固くなるので、常に熱を加えながら作業を進めます。

安心して手すりを使えます

IMGP4930.JPG

手すりの交換作業が完了しました。



今回のような施設はもちろん、一般のお住まいで使われる手すりの取付も承ります。

ここに手すりがあったらいいのに…などでお困りでしたら、まずはケアマネージャーさんと太明まで。

安心・安全な毎日を送るため、手すりのある生活をぜひご検討ください。


お電話でのお問い合わせ(番号を押すと電話がかかります)
03-3781-1595
お問い合わせ番号「13−0318」とお伝えください。

お問い合わせフォーム
お名前  *
 (例)太明 太郎
お名前(よみがな)  *
 (例)たいめい たろう
メールアドレス  *
都道府県  *
ご住所  *
ご連絡先お電話番号  *
ドア・窓・網戸
リフォーム
その他
お問い合わせ番号
 
番号はフォームの上に記載されています
お問い合わせ詳細  *
太明をどこでお知りになりましか?  *
ネット検索 ポスティング 紹介 太明フリーペーパー(たいめいる) その他  
ネット検索、ご紹介、その他をご選択の方は、検索キーワード、ご紹介者様氏名などをご

milk_btn_pagetop.png