写真で見る施工例


2011年7月15日

車椅子が通れるように段差を解消



[品川区二葉のA様からのご依頼]
「道がガタガタしていて、車椅子では通れません…」



入院していたお父様が車椅子で退院されるのですが、玄関までの道がガタガタ…このままだと車椅子では通れない。「車椅子でもスムーズに通れる」ようにしてほしいとのご依頼いただきました。


そこで通路に、車椅子が通れる90センチ幅のコンクリートを打って、段差を解消するご提案をしました。



CIMG2773.JPG

段差が多くて、車椅子で通るには危険です…











CIMG2851.JPGCIMG2852.JPG

通路にコンクリートを流すため、まずは型枠を設置します。









CIMG2861.JPGCIMG2858.JPG

先ほどの型枠に、コンクリートを流し込みます。









CIMG2868.JPG

しばらく時間を置いて、コンクリートが乾燥したら作業完了。






品川区二葉のA様からの声]
「お父さんの退院に間に合って良かった!
 道も良くなって、車椅子を入れやすくなりました!」



これからも通る場所なので、ライフスタイルの変化に合わせて「安全で快適」にご利用いただくことが大切です。お家の中も、お家の外も、お住まいに関するお困りごどがございましたら、お気軽にご相談ください。


お電話でのお問い合わせ(番号を押すと電話がかかります)
03-3781-1595
お問い合わせ番号「11−0715」とお伝えください。

お問い合わせフォーム
お名前  *
 (例)太明 太郎
お名前(よみがな)  *
 (例)たいめい たろう
メールアドレス  *
都道府県  *
ご住所  *
ご連絡先お電話番号  *
ドア・窓・網戸
リフォーム
その他
お問い合わせ番号
 
番号はフォームの上に記載されています
お問い合わせ詳細  *
太明をどこでお知りになりましか?  *
ネット検索 ポスティング 紹介 太明フリーペーパー(たいめいる) その他  
ネット検索、ご紹介、その他をご選択の方は、検索キーワード、ご紹介者様氏名などをご

milk_btn_pagetop.png